miyo-miyo Thai Life

アクセスカウンタ

zoom RSS スミタカルチャーセンターのOpen House

<<   作成日時 : 2012/09/27 02:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

■9月22日(土)

以前「下川祐治先生の書き方講座」に参加して、すごくおもしろいお話を聞けたので、

今回主人と2人で参加。

Asiaの中のタイをいろいろな角度から話してもらって「納得」!という場面をいくつか思い出していた。

無料の上に先生がかかれた「本」までいただいて大満足。


午後からの「フルーツカービング」の講座は主人だけ参加。

だって、私は不器用だからどうせ手際よく美しい作品は作れない。

で、タイの工芸品の買い物に出かけた。

以前「カレン族の工芸」の講座を聞いた「ソップモエアート」に出かける。

チェンマイが活動の拠点で、本店に先日のチェンマイ旅行の祭に寄った。

センスよく、質の良い製品が並べられてあった。

「織り」が中心ーカレン族に昔からある絵柄デザインを元に、カレン族の女性が制作している。

貴重な現金収入源だそうだ。


日本の家に人が集まる日の為に、テーブルセンターを購入。

友達とタイの話で盛り上がる日を楽しみにして。



次は「タイクラフトフェアー」 ここは1ヶ月に2回しか開催されないので、今日は見逃せない。

もう当分来られない・・

タイ全土から質の良い製品が集まっている。

毎年クリスマスプレゼントを送るイギリス人の友人家族へのモノ探し・・・

ひと通り会場を回ったら、もう時間がきたようで皆さん店じまいを始めた!

買いたい物も十分買えず、会場から出る。

それでも、美しいタイシルクのスカーフを1枚購入できた。




家に帰って、主人が見せてくれた彼の作品ーきゅうりとニンジンから

画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スミタカルチャーセンターのOpen House miyo-miyo Thai Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる