miyo-miyo Thai Life

アクセスカウンタ

zoom RSS 人間ドック@バンコク

<<   作成日時 : 2012/10/02 00:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

■10月1日(月)

健康診断ーバンコクの病院は日本から団体で受診ツアーに来るほど、質がよく安く出来るらしい。

帰国直前だったが10日前に予約して、サミティベト病院の人間ドックを受診することにした。

いつも行っているバンコク病院より、パッケージ料金が安くてサービスも良いらしい。(ブログ書き込みより)

先週、健康診断用紙と検便容器を取りに初めてこの病院に来てみた。

「日本人カウンター」もあり、日本人に対するサービスが充実している。


バス、BTS,乗合タクシーを乗り継いで病院に到着。8時からの検診だ。




今日の検査予定の案内

画像




採尿、採血、心電図が終わると、別棟に移動して着替えをする。

画像




私の今回の目的の「マンモグラム」と「上・下腹部超音波」だ。

マンモグラムは日本のより痛くない。

上腹部長音波は2年前と同じ感じ。

下腹部超音波は初めて・・・長細い棒の先にゼリーを塗って調べる。痛くない。

女医さんだったので、安心。良かったぁ。


ここで着替えて、朝食をとる。 

食事チケット100バーツを利用して、ベ−グルがおいしそうなカフェで


画像



吹き抜けの中庭も見える。

画像




マッシュルームスープとカプチーノリッチな朝ごはん

画像



次は子宮頸癌検査と内科診療

子宮頸癌検査も女医さんで安心。 いつも嫌なこの診察、今日は女医さんが診察しながらお話、

通訳さんが訳す言葉に私が返事をする・・・という間に終了。 ・・・緊張しなくて良かった。

すごいオープンな雰囲気・・

やっぱ、女医さんじゃなきゃねー、女性専門関係は、。


内科の先生にお話をうかがって、会計を済ませて終了。


人間ドックパック料金 14,500バーツ。



病院の一部

画像


画像





2時間待って、レントゲンCDとレポートを受け取る。

画像




最近の医療もすごいけど、サービスもすごい。

内科医(女医)は検査結果を口頭で説明してくれる。

もし、2年前にこの結果だったら、タイには来れなかった。

そういう意味でも、この2年間は私にとって貴重な2年間になりました。



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人間ドック@バンコク miyo-miyo Thai Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる